アメリカ amazonアカウント作成ガイド

   

アマゾンのアメリカで出品するのは、いいオンライン講座が解説されるなどで充実されてきましたね。今回は、アメリカアマゾンでアカウントを作る方法を記載いたします。

 

 

米国アマゾンのトップページ

『Sell as a Professional』のページをクリックします。

キャプチャ21

米国Amazon.com販売者作成こちらのページ

カナダAmazon.ca販売者作成こちらのページ

 

※既に米国Amazon.comで アカウントをお持ちの場合は 【Use an existing account】よりログインして ください。

1

First and Last Name:自分の名前です。ちなみに、英語表記の半角設定で登録しないといけないで注意してください。もちろん、自分の本名で登録しましょう。

E-mail address:自分の登録するメールアドレスです。

Re-type Email Address:自分の登録するメールアドレスを再度メールアドレスに入力します。

Password:自分の任意のパスワードを入力しましょう。

Re-type-Password:上記で入力した同じパスワードを入力しましょう。

 

 

 

Legal Name(正式な名前)

2

Legal Name:自分のフルネームを入力しましょう。ただし、登録後はへんこうでないので注意しましょう。

Amazon Services : アマゾンの規約に同意するなら、チェックボックスにチェックしましょう。

 

Seller Information(売り手側の情報)

3

Display name:アマゾンで売るお店の店舗名

Adress:日本の住所を入力します。

Country:もちろん、Japanを選択する。

Phone number: 電話番号を入力する。

 

クレジットカード情報

4

 

 

ご本人確認: お電話 ※+81と、そのあと0は省いてください。

キャプチャ5

 

ここからは、Tax関連の登録になります

ステップ1

Launch Interview Wizardをクリックしましょう。

6

 

 

ステップ2

「No」の所にチェックを入れましょう。

7

 

ステップ3

1.販売者登録です。Individual(個人)、Corporation(企業)です。
2.「Japan」を選択しましょう。
3.個人事業者は個人名が表示されています。前

 

0

 

ステップ4

90

 

ステップ5

11

 

ステップ6

Save and continueをクリックしましょう。

12

 

ステップ7

アマゾンの規約に同意とあるのでクリックしましょう。

13

 

Electronic signature(アマゾン規約の電子署名にチェックしましょう)

これも同じことです。全部チェックしましょう。
意味が知りたい方は、google先生で翻訳してみてください。

14

 

ステップ1

1.先ほど、Amazonで登録した英語表記の自分のフルネーム記入しましょう。
2.アマゾンで登録したメールアドレスを再度記入しましょう。
3.チェックしましょう。

15

 

ステップ2

17

 

登録が完了しました

以上で、 Amazon.comでのamazon 海外アカウント開設が完了です。

キャプチャ00

 

Amazon.comでの銀行口座登録画面

ステップ1

90

ステップ2

80

ステップ3

銀行口座の所在国を記入しましょう。

70

 

 - せどり輸出