広島カープCS制覇へ2016ドラフト指名予想への影響は!?

   

2016年我らが緒方孝市監督率いる赤ヘル軍団がクライマックスシリーズ優勝に王手をかけました。10月22日(土)からは、日本シリーズ開幕します。パ・リーグの対戦相手は、日本ハムか、ソフトバンクかどちらになるのでしょうかね。今回は、2016年10月20日(木)17:00開始予定されている広島カープドラフト会議2016を予想します。個人的に、人材としては、即戦力重視な考えになりそうな気がします。あくまで個人的な主観が入りますので注意してください。

 

<SPONSORED LINK>




 

 

 

 

2016年広島ドラフト一位指名予想は田中か山岡か!?

 

2016年に、広島カープのエース前田健太投手が抜けた穴をなんとか、黒田博樹投手、野村祐輔投手が埋めていました。今年で、黒田博樹投手が引退を表明する可能性があるので、やはりドラフトで投手の補強をするのが急務でしょう。広島は、来年から先発の投手陣がやや不安定になるので先発の投手をカバーできる存在が急務だといえます。打撃に関しては、三塁はルナ選手(故障)、一塁は新井貴浩選手、エルドレッド選手あたりなので、三塁側の補強が必要かもしれませんね。

 

 

2016年カープ日本一制覇なるか!その勢いで来年はどうなるか?

来年も広島カープが上位争いに食い込むと思います。カープの2016年のドラフト会議でどんな展開があるでしょうか。ドラフト会議まで待ち遠しいですね。残念なことですが、来年の広島カープ観戦チケットは、ほぼ転売ヤー効果で定価の10倍以上の値段になる可能性があります。開幕戦などのカープチケットは恐ろしいことになるのは確実でしょう。

 

まとめ

来年のカープチケットのプレミアム化は覚悟しないといけないと思います。
<SPONSORED LINK>



 - 広島カープ優勝