グッドデザイン賞なみの紹介コンテンツ作成ガイド

      2016/03/19

ここでは、商品詳細ページの「商品の説明」コーナーで、画像や文章により 商品の魅力をより伝えることができる「商品紹介コンテンツ」のご紹介をします。

 

主要機能の紹介

商品の魅力を伝える「商品紹介コンテンツ」とは

商品詳細ページの「商品の説明」で、画像や文章を組み合わせる事によって、 商品の訴求力を高める機能です。

 

キャプチャ00

(クリックすると拡大表示します)

 

1.多様なテンプレートの選択

商品の特性、出品者様のコンテンツ構成に合わせて、4種類のレイアウトからお選びいただけます。また、HTMLコードの入力は不要です。

2. 主要機能の紹介

既存の商品コンテンツをコピーして、新しいコンテンツを作成することができます。バリエーション商品や入数違いの商品など、類似コンテンツを作成する時に便利です。

3.コンテンツ作成後のプレビュー機能

コンテンツの送信前に、実際のWebサイトに表示されるレイアウトを確認することができます。

4. モバイル上の表示対応

商品紹介コンテンツはそのままモバイル上、アプリ上でも表示されます。

 

「商品紹介コンテンツ」で売上促進

左のグラフは、商品紹介コンテンツ を導入した出品者様全体の平均売上推移です。導入後1か月で約 9%売上が向上しました。(2015 年9月Amazon調べ) 売上の高い商品や出品者様のオリジナル商品、または、ページは閲覧さ れているが売上がまだ少ない商品 から、「商品紹介コンテンツ」を利用してみてはいかがでしょうか。

キャプチャ3333333

 

コンテンツ作成の流れ

作成の流れ

1.商品紹介コンテンツ作成機能のアクセス方法:①、②どちらでもできます 。

①セラーセントラルの在庫>在庫管理 コンテンツを作成する商品の「詳細の編集」>商品紹介コンテンツの編集

②セラーセントラルの在庫>商品紹介コンテンツ管理 SKUで商品を検索

 

キャプチャ66

 

作成ステップの流れ: テンプレートの選択

2.STEP1: テンプレートを選択して「次」をクリックします。

キャプチャ6666

 

作成ステップの流れ: コンテンツ作成・編集

3.STEP2: コンテンツの作成または編集 (テンプレート1の例)

本文のテキストには、改行(Enter キー) 太字、斜体、下線、箇条書きを設定することができます。

※HTMLコードは入力しないでください。

※コンテンツは最大250KBまでです。

キャプチャ2222

 

作成ステップの流れ: コンテンツの保存、プレビュー

4.STEP3: コンテンツの保存、プレビュー

• 下書きとして保存:コンテンツを下書き保存します。

• プレビュー画面:実際のWebサイトに表示されるレイアウトと、まだ残っている容量を確認できます。

キャプチャ777

 

作成ステップの流れ: コンテンツの送信

5.STEP4: コンテンツの送信: Webサイトに表示するために完成したコンテンツを送信します。 プレビュー画面にある「送信」ボタンをクリックします。 

キャプチャ88

 

作成のポイントと具体例

効果的な商品コンテンツを作成するためには

手順1.基本的な考え方

• お客様の視点でどのような情報が必要なのかを考え、商品を注文する決め手になる情報 を提供してください。

• 商品紹介コンテンツは商品詳細ページの一部です。ほかの情報と合わせて、お客様が必要とする情報を提供することにより、購入の決断を後押しするようにします。 

 

手順2.デザインについて

• 画像を説明するテキストを提供し、かつテキストの内容と一致する画像を提供する。

• 商品の特徴的なセールスポイントに焦点を絞り、正確かつ簡潔に書く。

• 商品の外見を把握しやすくするため、さまざまな角度から撮影した画像を提供する。

• 商品のサイズを伝えるため、大きさを比較できるものを一緒に撮影するなど、工夫する。

 

商品紹介コンテンツの良いサンプル(1)

キャプチャ1

 

商品紹介コンテンツの良いサンプル(2)

キャプチャ0

 

商品紹介コンテンツのご留意点

1.メディア商品においてはご作成頂けません。

 商品紹介コンテンツ対象外のカテゴリ:本、CD、DVD、ビデオ、TVゲーム、PCソフトウェア

2.他の出品者様が作成した商品紹介コンテンツが既に掲載されている商品にはご作成いただけません。

Amazon小売部門が出品しているASINや、既存の商品紹介コンテンツが登録されている ASINの場合は、自分で作成したものとは別の商品紹介コンテンツが掲載されることがありま す(どの商品紹介コンテンツが掲載されているかは、商品詳細ページの商品説明でご確認ください)

3.バリエーション商品のコンテンツ作成について

服&ファッション小物、シューズ&バッグ、スポーツ&アウトドアカテゴリーの商品は、親商品にコ ンテンツを作成してください。その他のカテゴリーは子商品にコンテンツを作成してください。

4. サポートされるブラウザバージョンについて

Internet Explorer 10以上、Mozilla Firefox 31以上、Google Chrome 37以上です。

 


スポンサードリンク



 - アマゾンセラー情報