スポンサープロダクト ネット販売ガイド(概要編)

      2016/03/21

この講義では、スポンサープロダクトの登録、設定の方法を解説いたします。

 

 

1.スポンサープロダクトに登録

キャプチャ00

 

2.広告の設定を開始

登録後は、下記の手順で広告の設定を進めます。

1.セラーセントラル>広告>キャンペーンマネージャー

2.「キャンペーンの作成」をクリックします。

3.キャンペーンの作成、広告グループの作成へと進んでいきます。

キャプチャ1

 

3-1.キャンペーンの予算と期間を設定

キャンペーンの設定ページでは、

1. 「キャンペーン名」

2. 「1日の平均予算」

3. 広告を掲載する「開始日」、「終了日」

4. 「ターゲティングの種類を選択」 を設定します。

キャプチャ3

 

不明な点があった場合は、マークにマウスを合わせると、左のように簡単な説明が表示されます。 詳細をまとめたヘルプページへのリンクもご利用ください。「終了日」は設定する必要はありませんが、キャンペーンを終了するタイミングが決まっている場合は、設定しておけば、  終了するときに手動で変更を行う必要がなく便利です。

キャプチャ4

 

3-2.ターゲティングの種類を選択

「ターゲティングの種類を選択」では、「オートターゲティング」、「マニュアルターゲティング」 のいずれかを選択します。

「オートターゲティング」:購入者が入力した検索キーワードに対して、設定されたSKUの中から関連のあるSKUをAmazonが自動選択し、広告を掲載する仕組みです。 キーワードの設定に費やす時間を節約できます。

「マニュアルターゲティング」:キーワードを個別に設定することができます。購入者が入力した検索キーワードと設定したキーワードをマッチングして、広告が掲載されます。

 

はじめての方は「オートターゲティング」をおすすめいたします。まずは「オートターゲティング」を選択して、「次のステップに進む」をクリックします。

キャプチャ888888

4. 広告グループの作成 オートターゲティングの場合

1.「広告グループ名」

2.「SKUを選択」

3.「入札額」 の設定をします。

キャプチャ555544444

 

5.広告グループの作成 マニュアルターゲティングの場合

5-1.広告に掲載する商品を選択

広告グループの作成ページでは、

1. 「広告グループ名」

2. 「SKUを選択」

3. 「入札額」の設定

4. 「キーワード」 の設定をします。

キャプチャ5

 

5-2.入札額を設定してキーワードを入力

「入札額」は、広告がクリックされた場合に支 払ってもよい最大入札金額です。最低入札額:2円以上を設定してください。 ここで設定する入札額は、選択したキーワードの「入札額」に既定値として設定されます。それぞれのキーワードの入札額を個別に設定する場合は、キーワード選択後に表示される 「キーワードの入札額」で入札額を変更します。 「キーワード」の選択の方法は以下の2つがあります。

1. 推奨キーワードのリストから選択

2. 「キーワードを追加する」から独自のキー ワードを登録する

キャプチャ77777

 

5-3.入札額を設定してキーワードを入力

キャプチャ444444

 

6. 広告結果の確認

設定した広告の結果は「キャンペーンマネージャー」に表示されます。 キャンペーン単位での「広告費用」や「売上」、「ACoS」(売上高広告費比率)が確認できます。

※売上:広告がクリックされてから1週間以内に購入された売上

※ACoS:広告費用 ÷ 売上 また、この「キャンペーンマネージャー」上でも、「開始日」、「終了日」、「1日の平均予算」の変更、また広告のステータス(有効、保留、非掲載)の変更が可能です。

キャプチャ6

 

7.スポンサープロダクトのご留意点

一部の商品においては広告設定ができません。 スポンサープロダクト対象外のカテゴリ:本広告掲載対象外の商品:アダルト商品、中古品、再生品、電子タバコ関連商 品、および出品者利用規約にて制限・禁止されている商品は広告掲載の対象外となります。

  ショッピングカートボックスを獲得している商品のみが広告掲載の対象です。 ショッピングカートボックスを獲得していない商品でも広告を設定することはできますが、広告は掲載されません。 広告料金はクレジットカードへの請求のみです。

広告料金は、スポンサープロダクトのご利用登録の際に設定するクレジットカードへ請求されます。クレジットカードのご利用明細で、請求元は「AMAZON.CO.JP」と記載されます。2015年12月時点ではVISA、Master、AMEX、JCBがご利用可能です。

 

8-1.広告料金について

広告料金はいくらですか?

Amazonスポンサープロダクトは広告のクリックに対して広告料金が発生するシステムです。広告の1回のクリックに対する費用の上限額(入札額)は、広告を設定する際にご自身で決めることができます。 1回のクリックに対する実際の費用はオークション形式で決まるため、設定した入札額より低くなる可能性があります。また入札額が高いほど、広告が掲載されるチャンスや、 より優れた位置に掲載されるチャンスが高まります。

 

広告料金はいつ請求されますか?
クレジットカードの請求のタイミングは次の通りです。
(1)最初の100円を越える広告請求が発生した時
(2)広告料金の未払い分の合計が上限額を越えた時
(3)上限額にかかわらず、毎月3営業日時点までの広告料金の未払い分がある時

キャプチャ22222

9-1.よくある質問

広告する商品をどのように選択すればよいですか?

Amazon.co.jpで商品詳細ページの閲覧数を伸ばしたい商品を選択してください。例えば、下記のような商品への導入例が考えられます。

キャプチャ111111111

9-2.よくある質問

商品広告が1ページ目ではなく4ページ目に表示されます。それはどういう理由でなぜですか?

広告の掲載順位は、広告ランクに基づいて決まります。広告ランクは下記の3つの指標によって 決定されています。

入札額に基づく指標

広告がクリックされる見込み

購入者の検索キーワードに対する広告の関連性

広告を順位上位に掲載するには、関連性のあるキーワードと競争力のある 入札金額を設定して、広告のクリック率が高くなるようにしてください。

Amazonスポンサープロダクトで商品を広告することにより、その商品の Amazonでの通常の検索結果表示位置は改善されますか?

Amazonスポンサープロダクトで販売を促進すると、それによりカスタマーレビューの登録数や売上が増え、通常より早く検索結果表示位置の改善につながる可能性があります。ただし、Amazonスポンサープロダクトはカスタマーレビューの登録数や売上、検索結果表示位置の改善を保証するものではありません。

 

 - アマゾン ランキング 閲覧up