決済の概要・設定手順

      2016/02/25

 

代金引換決済機能の概要と設定手順について

購入者が商品を受け取る際に代金を支払う決済方法、代金引換決済機能の概要と設定手順についてご説明します。

 

機能概要

購入者観点

手順①.代金引換決済が適用された商品には、商品詳細ページ、出品者一覧ページに代金引換が利用可能とのメッセージが表示されます。

キャプチャ77

 

手順②.レジの決済方法選択画面にも代金引換決済の選択肢が表示されます。

キャプチャ9

 

手順③.代金引換手数料がどの出品者様においても固定で324円かかります。

キャプチャ6

 

出品者様観点

手順①.出品者様観点での代金引換決済の注文フローはこのようになります。

キャプチャ5

 

導入効果

代金引換の導入効果を実感した出品者様の成功事例インタビュー記事があります。

気になったは探してみてください。

 

 

設定手順

出品用アカウント情報での代金引換の有効化

出品用アカウント情報(セラーセントラル > 設定 >出品用アカウント情報画面)で、 代金引換を有効にします。

手順①

キャプチャ4

 

手順②

キャプチャ3

 

対象外設定:代金引換設定を無効にしたい場合、商品単位で設定が可能です。

キャプチャ2

 

一括で対象外設定をする場合

以下の手順で、一括の対象外設定を行う事ができます。

1. 出品ファイル(L)をダウンロードします。 セラーセントラル > 在庫 > アップロードによる一括商品登録 > 「在庫 ファイルをダウンロード」タブ > 画面下部の表「在庫ファイル」の「出品ファイル (本・ミュージック・ビデオ・DVD以外)」のリンクをクリックします。

2. 対象外商品の選定 出品済み商品の中で代金引換の対象外に設定すべき商品を選定します。出品済み商品の一覧は、出品レポート (セラーセントラル > 在庫 >出品レポート)よりダウンロード可能です。

3. 出品ファイル(L)への入力 「SKU」に対象外としたい商品のSKU番号を、「使用しない支払方法」 に”exclude_cod” (コンビニ払いも対象外にする場合は”exclude cod, cvs”) を入力します。

キャプチャ8

 

4. 出品ファイル(L)をテキストタブ区切り形式で保存する。

キャプチャ5

 

5. テキストタブ区切りで保存したファイルをアップロードする。

キャプチャ4

 

3. 受注情報確認・出荷方法

セラーセントラルでの確認方法

注文管理画面(セラーセントラル > 注文 >注文管理)

キャプチャ3

 

注文レポートをご利用の場合、以下の方法でご確認いただけます。

注文レポート(セラーセントラル > 注文 >注文レポート) サンプルデータは、こちらよりダウンロード可能です。 (または「注文レポートの見本」でヘルプページを検索しても同様のページを開く事ができます。

キャプチャ2

 

注文APIをご利用場合、注文APIにおける代金引換決済の情報は以下のように 出力されます。

詳細情報はこちらよりご確認ください。

キャプチャ1

 

セラーセントラルでの出荷通知方法

注文管理画面(セラーセントラル > 注文 >注文管理)より該当注文の 「出荷通知を送信」をクリック、出荷通知の詳細情報入力画面へ移ります。

キャプチャ0

 

一括出荷通知をご利用の場合

出荷通知情報の一括アップロードをご利用の場合、以下の方法でデータを入力してください。 (ヘルプページで「出荷通知 一括通知」で検索すると、該当ヘルプページを表示できます)

キャプチャ1

 

 

 

 

 

 - アマゾンセラー情報