AmazonVSYahooVS楽天の春セールの戦い

   

今回は、大手ネットショップ3社のアマゾンのCM、ヤフーのCM、楽天のCMについて比較してみました。

今日から、アマゾン、ヤフー、楽天スーパーセールが始まりますね。

 

 

楽天ショップのセール場合

楽天のCMは人が登場しないおなじみのCMでした。

楽天スーパーセールの期間は3月26日(土)19:00から3月31日(木)1:59までです。

毎回おなじみのタイムセールや半額商品をPRしています。

99999

 

ヤフーショップのセール場合

ヤフーショップCMの場合は白い服を着た男性、宮川パレードが紹介されていました。

ヤフーの場合は、セール期間は、3月25日(金)~4月1日(金)まであります。

すごい年度末セールを開催する予定です。

  • 7日間限定で、ポイントアップが最大31倍と、最大50%OFFタイムセール毎日開催をやっています。
  • 300円OFFクーポンでお得にお買い物
    有効期限:2016年4月6日

 

アマゾンのSpring Time Sale場合

アマゾンCMの場合は赤ちゃんとゴールデンレトリバーが特徴でした。

アマゾンの場合は、セール期間は3月25日(金)~3月27日(日)まで開催しています。

 

まとめ

アマゾンは、スプリングタイムセールを開催している。主に、ペット用品、掃除用品、小学生などの入園・入学関係の商品を取りそろえている。この時期に売れるラインナップを豊富に取り揃えていて、消費者のニーズをよくとらえている。アマゾンプライムのCM戦略など一層サービスの追求に妥協がない。

楽天の場合は、おなじみのCMでスーパーセールやキャンペーンの宣伝をしている。打倒アマゾン、ヤフーが実現できるのかはこのセールの結果にかかっているのではないだろうか。

ヤフーの場合は、Tポイントを軸にしたセールを行っている。Yahooは、知名度が高いので消費者を獲得するために便利な機能でアマゾンに対抗するような姿勢がみえる。

大手ネットショップ3社がしのぎを削っているため今年のセールもますます便利になるだろう。

 - アマゾン世間ニュース