せどりノウハウ

せどりとは

せどりにも2種類の言葉があるので比較をしながら簡潔に説明します。

この言葉を簡単に説明すると、昔ながらの鑑定団のような目利きを使って価値のある古本店舗から仕入れて、その値段より倍ので売る。

例 BOOKOFF仕入100円➡amazonショップ売値1000円

インターネットを使わない方法ですね。ちまたでよく言われる物販ビジネスと呼ばれることです。

 

電脳せどりとは

ネットショップやヤフオクなどで商品を仕入れて、ネットショップの倍の値段で売る。

例 ヤフオク500円➡amazonショップ売値2000円

仕入をオンラインショップで仕入れを完結させることですね。

 

まとめ

せどりの基本は、即決価格、処分品を安値で仕入れて、高く売るが基本的なビジネスモデルです。

 

販売事業者さんの種類

Amazon マーケットプレイスの外部の販売事業者の考え方

マケプレアワード(法人企業):Amazonで成功したトップクラスの事業主が一斉に集まり表彰されるお祭りです。

      個人事業主、副業:Amazonマーケットプレイスに出品している事業主さんです。

主なアマゾン配送サービス

Prime Now(プライム ナウ):ただいま、大阪・兵庫・横浜・川崎・東京に展開中のお買い物が1時間以内サービスです。

          amazon定期おトク便: アマゾンストア内の日用品を定期的に購入して通常買うより安くなるサービスです。

       当日お急ぎ便:アマゾン限定サービス、注文確定後~3日後までに配送する。

 

せどりをはじめる一歩として副業サラリーマンさんへ

オンラインショップのビジネスを始めて、せどりをするには最初の手順としてお店の店員さんと仲良くしてください。

資金作りをするなら、個人事業主さんは、Amazonレンディング(法人の販売事業者向けでローンを貸す
制度です。 最大5000万円まで融資が可能)、副業さんは、クレジットカードでしょうか。

現在のせどりは、店側の規制がきびしくなり初心者さんがやりにくくなった印象をうけます。

副業としての利益は、サラリーマンさんなら10万円ぐらいなら手間が少なくできるかなと思います。

今のせどり手法としては、ブックオフが人気ですね。

 

ネットショップをやるにあたっては

アマゾンの客層をおさえる(主婦、一般客、学生、OL、サラリーマン、子供)をターゲットを明確にして販売戦略をたてるべきですね。お客様に丁寧なサービスを加えることが必要だと思います。

人気商品の売れ筋やアマゾンのモノレートなどのスマートフォン、パソコンのデータをみて仕入れの計画を立てましょう。

 

入金の期間

アマゾンの入金期間は、セラーセントラルのペイメントから確認して、期間的には通常2週間程度ぐらいで入金されます。

 

出品作業が手間

せどりの難点は出品作業が結構手間なのが難点です。どのように、納品するスピードを短縮するのかがカギです。

 

最近のせどらーさんの傾向

ベテランのせどらーさんは、メルマガ発行に力を入れる人が増えている傾向があります。せどりの世代交代がおこっているとおもいます。

 

せどりのメリット

会社の時間を気にせずに気軽にできることです。

 

せどりのデメリット

商品を発送する作業が面倒な所です(肉体動労)といわれるゆえんです。

あと、お客さんのクレームを素早く回避するかです。

 

せどりの道具

スマートフォンとせどりアプリ(せどりすと)のみです。

 

アマゾンの契約

大口出品(月4900円)、小口出品(月額費なし)

 

せどりに興味がある方へ

ビジネスとしては、単純作業なので興味があれば頑張ってください。

公開日:
最終更新日:2016/01/27