アマゾン食品&飲料ストア最新登録ガイドライン

   

アマゾンの商品登録ガイドラインについて、出品する食品・飲料の表示については、景品表示法及び不正競争防止法により規制され ております。なお、食品・飲料の包装又は容器への表示については、JAS法、食品衛生法、健康増進法、計量法、酒税法、薬事法等により規制されており、当サイト上でこれら法令により規制される 内容の表示を行う場合はそれに準じて行って頂くことが求められます。これらの法令をよく理解したうえで、当ガイドラインに従った商品登録をお願いいたします。

 

①商品名について

(1)基本形 「ブランド名 商品名称 仕様(味・タイプ など) 容量(g・ml・kg・個など)」

例:山田フルーツ園 サンふじ 特秀 5kg (13-16 玉)  〔ブランド名〕アサヒ、(オリジナル商品の場合)店舗名など  〔商品名称〕あきたこまち、サンフジなど  〔仕様〕色・サイズ・味・タイプなど  〔容量〕100ml ・ 1kg ・ (500ml×24 本)×2 箱 など半角英数字。()を用いても可。

 

(2)注意点

 それぞれを半角スペースで区切ってください。

 スペースも含め全角 33 文字以内を推奨しています。

 英数文字、ハイフンは半角で入力してください。半角カタカナは使用不可です。

 Type 1 High ASCII 文字やその他の特殊文字、機種依存文字(♪!★□③『』など)は、使用できません。

 本来の商品名と関係のない文章や記号を含まないようにしてください。 不適切な例:「雑誌○○で大人気☆○○○○スイーツ」 「○○お勧めのワイン」

 

(3)商品名登録時の NG ワード

 以下の文言が商品名に含まれる場合、新規出品及び再出品できませんので、商品名に含めないようお願いしま す。

NG ワード:送料無料、代引き、特価、新発売、割引

 「OFF 率」「セール」「激安」といった販促にかかわる文言も商品名に含めないようにお願いいたします。

 

②商品情報について

商品情報は購入者が商品を探す上で重要な項目です。

特に、以下の5項目は商品が露出・検索されるために必要となりますので必ず登録してください。

(1)ブランド名

入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>重要情報>ブランド名

キャプチャ1

 新たに登録する商品のブランド名を事前に Amazon サイト内で検索して、より多くの商品が紐付いているブランド名をご確認ください。お客様はより多くの商品が紐付いているブランド名をクリックします。

 英語のブランドブランド名の場合は Perrier(ペリエ) のように、[英語(カタカナ)]で、日本語ブランドの場合は ”森の水だより”のように日本語で表記してください。

 

(2)ブラウズノード

入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>重要情報>推奨ブラウズノード

キャプチャ2

 ブラウズノードとは、Amazon.co.jp 内の適切なページに、商品を掲載するための項目です。

 ブラウズノードは、大分類~小分類まで細かく分かれています。商品登録時に、最も細かい分類まで必ず入力し てください。

 当てはまるものがない場合は、一番近いものを選択してください。

 ブラウズノ-ドは2 つまで設定することができます。

 

(3)検索キーワード

入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>キーワード>検索キーワード

キャプチャ7

 各商品につき5項目・全角16文字分まで設定可能です(各キーワードの間は半角スペースで区切る)。

 購入シーンや利用シーンに合わせた的確な検索キーワードを広く設定してモチベーションの高い購入者に商品を 訴求しましょう。

※商品名、メーカー名、ブランド名に登録している名称は、検索キーワード無しでも検索対象となりますのでそれ以外のキーワードを入力してください。

 

(4)原産国・産地・県名

原産国については、必ず入力して頂きますよう、お願いいたします。 食品表示に関する詳細につきましては、以下の資料をご参照ください: 消費者庁 HP 食品表示, 食品表示に関するパンフレット・Q&A・ガイドライン等 また、原産国・産地・県名は、購入者が商品を検索する上で重要な絞り込み項目の1つでもあります。 特に、ご当地グルメは、原産国が未入力の場合は Nippon ストアへ紐付けされませんのでご注意ください。 輸入ビール、ワイン、輸入食材等も原産国・産地の登録が無い場合はサイト内で露出されなくなりますので、原産国・産 地・県名の入力が可能な商材は必ず登録してください。

※セラーセントラルからダウンロード可能な「在庫ファイルテンプレート」中の「推奨値」シートに記載されている原産国・産地・県名の対応表を次ページに掲載いたしますので、商品登録時にご参照願います。

 

【原産国】入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>詳細>原産国

キャプチャ8

【地域】入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>詳細>産地

キャプチャ0

【都道府県】入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>詳細>県名

キャプチャ1

【在庫ファイルテンプレート「推奨値」シートの原産国・産地・県名対応表】

シート:(在庫ファイルテンプレート)原産国・産地・県名対応表(Excel シート)

 

例えば、原産地が日本の場合だとこうなります。

原産国産地県名日本

北海道 北海道 

東北   青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県 

関東   茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県 

甲信越  新潟県、山梨県、長野県 

北陸   富山県、石川県、福井県 

中部   岐阜県、静岡県、愛知県、三重県 

関西   滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県 

中国   鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県 

四国   徳島県、香川県、愛媛県、高知県

九州   福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県  

沖縄   沖縄県、離島・その他

 

(5)商品説明(商品の仕様、商品説明文、原材料・成分、保存方法/賞味期限)

【商品の仕様】入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>説明>商品の仕様

商品の仕様欄には、①名称、②原材料名、③賞味期限、④内容量、⑤保存方法を必ず入力して頂きますよう、お願 いいたします。

 1 行に100 文字程度、最大 5 行入力が可能です。

キャプチャ6

 

【商品説明文】入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>説明>商品説明文

 最大600文字まで入力可能です。

キャプチャ5

 

【原材料・成分】入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>詳細>原材料・
成分

 最大600文字まで入力可能です。

 アレルギー反応がある可能性のある原材料が含まれている場合は詳しく記載してください。

キャプチャ3

 

【保存方法/賞味期限】 入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>詳細>保存方法についての説明

キャプチャ9

 賞味期限はお酒やお米などの一部の商品を除き、記載してください。 その際、「容器に記載」や「製造より○ヶ月」などではなく、購入者へのお届け時の残存日数の目安を「約●ヶ月」などと表記しましょう。

 

③特別な商品の登録(訳あり商品・セット商品・海外直送品・並行輸入品、特定保健用食品 )

(1)訳あり商品の登録方法

①訳あり商品の定義 訳あり商品とは商品の機能性以外の理由により規格外となった商品のことで、見切り品、B 級品とも呼ばれるもの。 また食品でいうと、「味はほとんど(まったく)変わらないが、サイズ、見た目等で正規品から外されたもの」で、価格も正 規 品に比べ安価な商品を指します。

 

②商品名の登録ルール 「訳あり ブランド名 商品名称 仕様(味・タイプ・産地など) 容量(g・ml・kg・個など)」

例:訳あり さんふじ 津軽りんご 不揃い 青森県産 完熟 10kg

 「訳あり」を必ず先頭に入力してください。訳ありの理由については、「商品の仕様」に入力してください。  それぞれの項目を〔〕で区切るのではなく、半角スペースで区切って登録してください。

 

③商品画像の設定

 基本的な画像登録ガイドライン(背景白抜き、商品のみ画像、文字入り不可)に準じ、メイン画像を登録しま す。なお、サブ画像には訳あり部分の詳細画像がわかるような画像を登録してください。

【訳あり商品のメイン画像サンプル】

キャプチャ4

※サブ画像には、具体的な訳あり部分の画像や、盛り付け画像などをアップロードしてください。

 

(2)セット商品の登録方法

①セット商品の定義

 通常は個別に販売している複数の商品を1つのセットとして販売する方法です。

 商品単体のカタログとは別にセット商品用カタログを新たに作成します。

 

②商品名の登録ルール

「セット内容 ブランド名 商品名称 仕様(味・タイプ・産地 など) 容量(g・ml・kg・個など)」

a)入り数のセット:同一商品、もしくは複数商品を組み合わせたセット商品

例:AOC ボルドー金賞受賞 赤ワイン フランス ボルドー 750ml×6 本

b)飲み比べセット:複数の味違いの商品を組み合わせたセット商品

例:飲み比べセット 吉乃川 越乃寒梅 八海山 新潟産 日本酒 3 種 500ml×3 本

※対象は日本酒、焼酎、ビール等のアルコール商品

C)お試しセット:単体商品の合算の販売価格よりも安価であり、主に初回購入者を対象としたセット商品

例:お試しセット 抹茶スイーツ ロールケーキ チーズケーキ 大福 生チョコレート

 〇本・食・個セット(容量×セット数)、お試しセット、飲み比べセットについては、入数・“お試しセット”“飲み比べセ ット”を必ず商品名に記載してください。

 ドリンク・アルコールの入数セットの本数は○ml×○本で登録してください(缶や個は使用しないでください)。

 それぞれの項目を”、”や〔〕で区切るのではなく、スペースで区切って登録してください。

 商品名称が商品名に全て記載出来ない場合は、「商品の仕様」に入力してください。

 セット内容の詳細は、「商品の仕様」に入力してください。

 

③ブランド名の登録ルール

 お酒のセット商品について、ブランド名はセット内容に応じて下表の中から選択して登録してください。

 複数の種類がセットになっている商品の場合は、代表的な商品の種類を選択してください。

 ブランド名欄にセラー名を入力しないでください。

お酒の種類 ブランド名
ビール ビールセット
日本酒 日本酒セット
焼酎 焼酎セット
ウイスキー ウイスキーセット
ブランデー ブランデーセット
ワイン ワインセット

 

 

④商品画像の設定

 基本的な画像登録ガイドライン(背景白抜き、商品のみ画像、文字入り不可など)に準じ、メイン画像を登録 します。メイン画像では、セット内の商品をすべて把握できる画像が好ましいです。

【セット商品のメイン画像サンプル】

キャプチャ0

(3)海外から直接発送する商品を登録する方法

 購入者へ「個人輸入であることのリスク」をお伝えする必要があります。

 各商品ページにて、“日本語での”表記が必要です。(成分や容量・原産国などについても、景表法、JAS 法等 の日本の食品表示規制に則った表示をお願いします。)

 以下のような内容を商品説明箇所に加えてください。 「国外からの発送品となるため、個人輸入扱いとなります。」

 正規輸入・並行輸入品と出品が重複した場合、情報が錯綜するおそれがあるため、海外からの発送品について は JAN コードなしにて新規商品ページを作成してください。

 

(4)並行輸入品を登録する方法

 並行輸入品は下記の「並行輸入品」のページの「並行輸入品の商品登録」に従ってください。

 注意:並行輸入品であっても、電気用品安全法、家庭用品品質表示法、などを含むすべての法令を厳守して 出品いただく必要があります。日本の法令を遵守していない商品は Amazon.co.jp では出品・販売できませんのでご注意ください。

 

(5)機能性表示食品を登録する方法

 機能性表示食品を登録する場合は、商品名の最後尾に[機能性表示食品](角かっこ付き)と記載して ください。

 また、商品登録時に、以下の箇所に機能性表示食品届出番号を記載してください。

在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>説明>商品説明の箇条書き

キャプチャ8

 

(6)特定保健用食品(トクホ)を登録する方法

① 特定保健食品(トクホ)の定義

 下記の消費者庁ホームページを参照願います。

 

② 商品名の登録ルール

「[トクホ] ブランド名 商品名称 仕様(味・タイプ・産地など) 容量(g・ml・kg・個など)」

例:[トクホ] アサヒ 食事と一緒に十六茶w(ダブル)500ml×24 本

 

③ 商品登録時のセラーセントラルでの登録方法

入力方法:在庫>商品登録>商品を新規登録>食品&飲料カテゴリ-を選択>詳細>外部検査機関による認定

 タブから該当項目を選択してください。

キャプチャ7

 

(7)お酒の商品ラベルや容器を加工して名入れする商品を登録する方法

①商品名の登録ルール 「名入れ ブランド名 商品名称 仕様(味・タイプ・産地 など) 容量(g・ml・kg・個など)」

 「名入れ」を必ず先頭に入力してください。

例:名入れ パヴィヨン・ルージュ・ド・シャトー マルゴー 2006 750ml

 

②ブランド名の登録ルール

 ブランド名欄に「名入れ商品」と入力してください。

 ブランド名欄にセラー名を入力しないでください。

 

商品の入り数について

 単品販売用の商品を 2 つ以上のセットで販売をする場合、「重要情報」のパッケージ商品数に入力します。

例:一の蔵 すず音 300ml →パッケージ商品数 =1 一の蔵 すず音 300ml×3 本 →パッケージ商品数=3

キャプチャ10

 既に Amazon サイト内にセット用商品カタログが存在する場合には、既存カタログに出品してください。

 商品のJAN/EAN または、UPCコードが単品用コードなのか、ケース単位用コードなのかによって定義が変わりま すのでご注意の上、設定をお願いいたします。以下 a)~d)をご参照ください。

 

a)単品用のJAN/EAN または、UPC コードがあり、単品登録する場合

パッケージ商品数には“1”と登録し、商品名「サントリー 天然水(南アルプス) 2L」と登録します。

キャプチャ00

 

b)単品商品を 3 本セットとして商品登録する場合

パッケージ商品数には“3”と登録し商品名「サントリー 天然水(南アルプス) 2L×3 本」と登録します。

キャプチャ2

 

c)ケース単位用の JAN/EAN または UPC コードがあり、1 ケースセットとして商品登録する場合

パッケージ商品数には“1”と登録して、 商品名「サントリー 天然水(南アルプス)(2L×6 本)×1 箱」と登録します。

キャプチャ3

 

d)ケース単位用の JAN/EAN または UPC コードがあり、2 ケースセットとして商品登録する場合

パッケージ商品数には“2” と登録し、 商品名「サントリー 天然水(南アルプス)(2L×6 本)×2 箱」と登録しま す。

キャプチャ4

 

⑤送料無料を登録する場合の注意点

 「送料無料」は NG ワードに含まれますので、商品名に入れず、以下の設定を行ってください。

 期間限定の送料無料の場合:プロモーション設定での告知を実施 ⇒設定方法

 無期限の場合:配送料の上書きで設定を変更 ⇒変更方法

 

⑥価格登録時の注意点

食品&飲料ストアでは、参考価格およびセール価格の表示を禁止しておりますので、販売価格のみ設定してください。

 販売価格:商品の実際の販売価格 入力方法:在庫管理>変更>詳細の編集>出品情報>販売価格

 

⑦サンプル商品の取り扱い

 サンプル商品は、値段を設定せずに商品本体に同梱して提供することは可能です。その場合、おまけに関するガ イドラインに従って、出品してください。また、メーカーが販促目的で配布したサンプルを転売する行為は禁止となり ます。

 例:〇〇 ウーロン茶 2L 24 本セットに追加でサンプル 2 本を同梱する(合計で 26 本となるケース)

- 商品名は「〇〇 ウーロン茶 2L 24 本」

- プロモーション機能や出品者のコメント欄にサンプルの同梱について記載。商品説明や商品仕様への記載は禁止

 

 なお、以下のようなケースは、サンプルの転売に該当する恐れがあるため、禁止します。

例:商品名が「〇〇 ウーロン茶 2L 24 本セット」となっているが、実際の商品本体は 20 本で、残り 4 本がサンプル品。この場合、サンプル品の記載がない、また、サンプル品が本体の本数に含まれているため出品禁止となります。

 

⑧プライベートブランド品の出品について

 自社で製造していないノーブランド品に対し、何らかのオリジナル性を加え独自のプライベートブランド品として出品 する際は、以下の事項を遵守くださいますようお願いいたします。

a)ブランド名またはブランドロゴを、商品本体または商品のパッケージに印字または刻印する。

b)a)が明確に確認できる画像を登録する。

c)商品名にブランド名を記載する。

d)ブランド名欄に該当ブランド名を登録する。 ブランドがない生鮮食品は、本ルールに該当しませんので、ブランド名にストア名を明記して販売いただくようお願いい たします。

 

⑨生鮮食品の既存カタログへの出品について

 生鮮食品(野菜、果物、肉類、魚介類)を既存カタログへ出品する場合、以下の要件を満たすことが必要となります。

要件を満たさない場合、同一商品とは見なされませんので、新規商品として登録の上、出品をお願い いたします。

a) 既存カタログの出品者から直接商品を仕入れている、或いは同一の仕入先から仕入れていることが証明できる。

b) 以下の表示が同一である。

- 名称(品種名およびブランド名があればそれらも含む) - 原産地(または採取海域) - 内容量 - 保存方法 - 加工者(指名または名称、住所)

 

⑩画像ガイドライン

登録されたメイン画像は、検索結果、および商品詳細ページに表示されます。サブ画像はクリックすると商品ページのメイン画像欄に表示されます。

キャプチャ9

 

(1)メイン画像について

 メイン画像は必ず登録してください。(メイン画像未登録の場合、検索時にサイト上で非表示となり、販売できま せん)

 背景は白抜きのものを登録してください。

 メイン画像には文字や人物等を入れてはいけません。

 商品の価格や、「送料無料」「20%off」といった店舗固有の情報については、メイン画像、サブ画像ともに画像 内に 入れることはできません。

 メイン画像は、販売する商品のみを表示してください。

キャプチャ00

 

※メイン画像の例外について

以下の条件を満たす場合、背景が白抜きでないメイン画像を例外的に許可する場合があります。

 画像に文字や人物等が含まれていないこと。

 以下の季節特集ストアに紐付く商品であること。

 

メイン画像の例外を認める季節行事

1 バレンタインデー、2 ホワイトデー、3 母の日、4 父の日

5 お中元、6 ひんやりスイーツ、7 夏ギフト、8 敬老の日、9 ハロウィン、10 ボジョレーヌーボー

11 クリスマス 、12 おせち、13 年末海産物、14 カ ニ、15 鍋、16 お歳暮

 

(2)サブ画像について

 サブ画像(合計8つまで)も可能な限り登録してください。

 一つの画像より、複数の画像で各種カットを表示することにより、購入意欲促進および商品理解強化が見込ま れます。サブ画像として購買に必要な情報を出来る限り表示するようにしてください。

 

キャプチャ5

 

(3)複数個入り商品の場合

 商品名に個数を明記いただく他、サブ画像を利用し、正確な個数を把握できる画像も出来る限り表示してくださ い。

【不適切な例】

 商品名「白玉いちご 9 個」ですが、10 個が表示されており、誤解を招く可能性があります。

キャプチャ8

 

【適切な例】

 商品名「白玉いちご&白玉マンゴ計 9 個」です。9 個が正しく表示されています。

キャプチャ99

 

(4)画像のサイズについて

 画像の余白は極力少なくしてください(画像全体の 85%以上を商品が占める必要があります)

 推奨サイズ:長辺が 500 ピクセル以上 長辺が 1000 ピクセル以上の場合、商品詳細ページでズーム機能が働きます。

 

⑪注文管理と予約販売について

注文を受けてから商品の出荷まで 30 日を過ぎる場合、Amazon で商品の販売はできません。発売日まで 30 日以下になりましたら、発送に要する準備時間を考慮してご出品ください。なお、(3)の予約販売機能を利用する場合、この 限りではありません。

 

(1)注文管理について

 注文日から 30 日以内に出荷を行い、出荷通知を送信してください。30 日を過ぎても出荷通知が送信されな い場合は、商品が出荷されていても注文は自動的にキャンセルされ、売上金が支払われません。キャンセルとなる 30 日の 1 週間前に、注文管理の該当の注文に「キャンセルを回避するため[日付]までに商品を出荷の上、出 荷通知を送信してください」が表示され、Amazon から注意を促すメールを送信します。

 

(2)出荷時課金規約

 出荷通知は購入者の配送先住所へ実際に商品の出荷が完了した時点でお送りいただく必要がございます。実 際に商品の出荷が完了する以前に注文ステータスを「発送済み」と変更することは、出荷時課金制のルールに反 し、重大な規約違反となりますのでご注意ください。

 

(3)予約販売

 発売日が決まっている新規発売の商品は、発売日まで 30 日以内であれば予約販売の機能もご利用いただけ ます(例:おせち、ボジョレーヌーボー等)。

 

 

 

 - せどり