必ず知っておきたい!アマゾンの著作権と商標権【2016年版】

      2016/03/06

 

最近のブログをみると、アマゾン画像をつかった内容のブログがおおいです。アマゾンの担当者に疑問に思ったので質問しました。今回は、この記事だけを読めばアマゾンの著作権内容がわかります。

 

著作権

法律の改正特商法(平成25年2月21日に施行)影響により、アマゾン画像の規約がきつくなります。個人利用されているか違法かどうかアマゾンの担当にきくと下記のような形になっています。

*ちなみに、このブログはアマゾン法務部から画像使用許可をもらっています。

アマゾンサービスを通じて提供されるすべてのコンテンツ(文字、グラフィック、ロゴ、ボタンアイコン、画像、オーディオクリップ、デジタル形式でダウンロードされたもの、データに編集を加えたものなど)は、アマゾンまたはコンテンツ提供者の財産であり、米国および日本の著作権法、および著作権に関する国際法によって保護されています。アマゾンサービスを通じて提供されるすべてのコンテンツの編集物は、アマゾンの独占的な財産であり、米国および日本の著作権法および著作権に関する国際法によって保護されています。アマゾンサービスを通じて提供される情報および画像等の無断転載をお断りいたします。当サイトの書籍のカタログデータベースの一部は「BOOK」データベース(著作権者:(株)トーハン、日本出版販売(株)、日外アソシエーツ(株)、(株)紀伊国屋書店)、(株)音楽出版社、(株)オリコン、(株)ギャガ・コミュニケーションズ各社からの使用許諾を得ています。また当サイトの商品カタログデータの一部は、「JICFS/IFDB」データベース(著作権者:一般財団法人流通開発センター)を著作権者の許諾を得て利用しています。

商標

商標の場合は、アマゾンはかなりきびしいので情報教材系はすべてアウトみたいです。

アマゾンは情報教材すべて無許可だと断言しています。

*こちらも、このブログはアマゾン法務部から一部を除く画像使用許可をもっています。

 “あまぞー”, “AMAZON”, “AMAZON (図形)”, “アマゾン”,  “AMAZONマーケットプレイス”, “アマゾンマーケットプレイス”,  “AMAZON.COM (図形)”, “フルフィルメントBY AMAZON”, ならびにこのサイト上に表示されているその他の商標は、アマゾンの商標であり、日本またはその他の国において登録されている場合があります。グラフィック、ロゴ、ページヘッダー、ボタンアイコン、スクリプト、サービス名は、アマゾンの商標またはトレードドレスです。アマゾンの商標およびトレードドレスは、お客様に混同を生ずるおそれのある方法や、アマゾンの名誉または信用を傷つける方法で、アマゾンのものではない製品またはサービスに関して用いることはできません。当サイト上に表示されている商標のうち、アマゾンが所有していないすべての商標は、アマゾンと提携、関連、あるいは支援を受けているか否かにかかわらず、それぞれの所有者の財産です。

 

利用許可およびサイトへのアクセス

アマゾンの名前やコンテンツを出す場合は十分に注意しましょう。

最近はやっている残念な言葉に迷わされないように心がけてください。

本規約の遵守および該当する価格の支払いを条件とし、アマゾンまたはコンテンツ提供者は、アマゾンサービスを限定的、非独占的、非商業的および個人的に利用する権利をお客様に許諾します(譲渡およびサブライセンス不可)。この利用許可には、アマゾンサービスまたはそのコンテンツの転売および商業目的での利用、製品リスト、解説、価格などの収集と利用、アマゾンサービスまたはそのコンテンツの二次的利用、他社のために行うアカウント情報のダウンロードとコピー、データマイニング、ロボットなどのデータ収集・抽出ツールの使用は、一切含まれません。本規約またはその他の規約にて明示的に許諾されていない権利は全てアマゾンまたはそのライセンサー、供給者、出版者、権利保持者またはその他のコンテンツ権利者が留保します。アマゾンサービスまたはそのいかなる部分も、アマゾンからの書面による明示的な承諾を得ていない限り、商業目的のために、複製、複写、コピー、販売、再販、アクセス、その他の利用はできません。商標、ロゴ、およびアマゾンが有するその他の財産権的価値のある情報(画像、文字、ページレイアウト、フォームを含む)は、書面による明示的な承諾を得ていない限り、フレームにしたり、またはフレーム技術を使って取り込んだりすることはできません。アマゾンサービスを不正に利用することは禁止されており、適用される法律に従ってのみ利用できます。本規約およびその他の利用規約に反する使用をした場合、アマゾンが使用許諾した権利は終了します。

 - Amazon流ビジネス