アマゾン使い方ガイド(お届け日時指定機能設定)

      2016/02/20

 

お届け日時指定機能とは

購入者が商品の受け取り日時を指定することができるお届け日時指定機能の概要について説明します。

商品購入時に購入者が希望するお届け日時を指定できるようにする機能です。購 入者は、出品者様が設定したスケジュールの中から、希望する受け取り日時を指定 できるようになります。

キャプチャ9

 

お届け日時指定機能の効果

1.ギフトシーズンには注文数が大きく増加

母の日、父の日などのギフトシーズン前には例年、お届け日時指定の注文が平常時の2~3倍ほど増加する傾向にあります。

2.通常配送より高い購入率

ギフトシーズンはもちろん、通常時でもお届け日時指定配送の商品が通常配送の商品より購入されやすいことが分かっています。

3.代金引換決済との高い親和性

お届け日時指定は代金引換決済指定時に利用されやすいことが分かっています。

 

お届け日時指定機能の特徴

出品者様は注文後何日先から購入者が指定可能か、どのような時間枠から選べるかを商品ごと、エリアごとに個別に細かく設定することが可能です。
購入者は受け取り日時を出品者様の条件に合わせて柔軟に指定できます。

キャプチャ66

 

”スケジュール” 、”SKUリスト”という2つの要素を組み合わせて出品者様固有のスケジュールを設定します。詳しくは設定編をご覧ください。

スケジュール

注文後何日先から指定可能か、指定可能な時間枠など、購入者の受け取り日時に関する設定を行います。

SKUリスト

同じスケジュールを共有できる商品グループを表します。商品とスケジュールを結びつけます。

キャプチャ5

 - アマゾンセラー情報